忍者ブログ
ブーン系小説の感想を書いたり書かなかったり
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    フリーエリア
    最新CM
    [10/14 (∵)]
    [09/07 (∵)]
    [03/28 名無し雲]
    [02/26 こんくり]
    [02/07 ぶ。]
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    脳髄 サエル
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    プロフィール画像は通りすがりのビコーズさんに頂きました♪




    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ネタバレます


    ━━━━

    不真面目極まり無いブーンは真面目極まり無いドジっ子死神の手によってお亡くなりになりました。
    バナナトラップおそるべし。






    笑えます。面白いです。
    ブーンとツンの会話が濃いにも程がある。
    まず冒頭から濃いです。



    自分としては面白いポイントだから良いんですが、全体的に一台詞が冗長で、合わない人は途中でくじけそうだなぁと思いました。
    いや待て、地の文も面白いなこれ。何だこれ万能か。
    けれど何となく癖のある文体はやっぱり人を選びそうだなと。
    楽しめるひとはがっぽり楽しめそうですが。実際私はがっぽりでした。



    濃い。なんかもう濃い。
    何だろう、この理不尽な感じのキャラどっかで見たことあるんだけどなぁ……

    っていうか順応性高過ぎだろ。
    格好良いな畜生。有りかこんなん。




    死神っていう渡辺さんのキャラよりもさらにブーンとツンが強いです。強すぎて何か途中で渡辺さんの存在を忘れかけました。
    後ショボンは全体的に忘れてました。
    最終話とか、はい。




    打ち切り感みたいなのが何とも残念です。
    もうちょっと続いて欲しかったような気もします。
    けど其れは其れでどうなんでしょう、わかりません。


    読んだだけで腹を抱えて笑えるって感じではありませんが、台詞を声に出すと破壊力抜群だと言うことに今気づきました。一般的な深夜に何やってんだ俺……。

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    死神のようですは確かに、期待していただけにラストが少し残念でしたね。
    あれで一つの完成系と言えば、きりがいいとも言えるのかもしれませんが

    あと、作品絵ありがとうございます、五枚とも光速で保存しました、つーが可愛い彼女にしたい
    ワカッテマスも華奢な感じがイメージぴったりでした。ありがとうごいました( ^ω^)
    もとい武器さん / 2009/04/15(Wed) /
    無題
    たのもう!はじめまして!渡辺の作者です。

    賢者タイム後に無性に色々と知りたくなってタイトル(渡辺死神)でググってみたら!
    ここにたどり着きました。
    もうね、感想とかね。しかも面白かったとな。
    作者冥利に尽きるというか。これは大げさですね。
    嬉しいです。ありがとうございます。それだけです。

    最後に!
    声に出すのはどうかと思うんだぜ!
    (∵)さん / 2009/04/18(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    無題だよ無題だよって言ってる割には HOME トソンには感情がいるようです
    Copyright © びっくり鈍器 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]