忍者ブログ
ブーン系小説の感想を書いたり書かなかったり
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    03 2017/04 05
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    フリーエリア
    最新CM
    [10/14 (∵)]
    [09/07 (∵)]
    [03/28 名無し雲]
    [02/26 こんくり]
    [02/07 ぶ。]
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    脳髄 サエル
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    プロフィール画像は通りすがりのビコーズさんに頂きました♪




    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    ネタバレます


    ━━━━


    高級時計を盗み出してから数ヶ月後、二人はある日突然、何者かに拉致された。
    閉鎖された地下鉄で目覚めた弟者は何者かによって「ゲーム」に参加を強要される。
    兄者の命を救うため、弟者は仕方なく「モンスター」がうろつく地下世界から
    脱出を図るのだが……



    (流石兄弟には耳がある、より抜粋)





    どうでも良いけどこの弟者有能過ぎだろ。

    知能戦という感じだった完全犯罪とは違い、今回は肉体戦という感じです。
    バイオハザードだ……すごくバイオハザードだ……!

    クーが女言葉で微妙に違和感があったりと。
    今回もまた簡潔な地の文が逆に印象的です。この作者さんが書く文はどれもこんなイメージですね。なんかごめんなさい。

    場面がイメージしやすくて良いと思います。

    良くも悪くも淡々としていて、感情スルーと言うか、なに言いたいのか分からんくなってきた。


    流石兄弟が、っていうか弟者が、だと思うって言うのは突っ込んだら消されるんでしょうか……?
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    流石兄弟が再び殺人ゲームに参加するようです HOME 流石兄弟が完全犯罪を企むようです
    Copyright © びっくり鈍器 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]